柏Handクリニックの日帰り手術のご案内|柏Handクリニック 柏 手の整形外科 手・指の痛み ひっかかり 曲げられない 伸ばせない ばね指 マレット指


柏駅徒歩3分の手の整形外科 柏Handクリニック 手・指の痛み ひっかかり

火・水・木・金・土8:30~12:00、13:30~17:00|月曜、日・祝は休診 火曜午前、木曜午前、土曜午前は手術優先時間となります

柏Handクリニックは手の外科/整形外科/リハビリテーション科のクリニックです

ネット初診予約

電話番号04-7164-2825

柏駅より徒歩3分

日帰り手術のご案内

柏Handクリニックでは、対応できる疾患に限り、日帰り手術も行っております。

日帰り手術のメリット

日常生活への負担を最小限に軽減

手術と言えば入院が必要になることが多いですが、そうなれば仕事や学校をお休みしなくてはいけません。

その前の準備や退院後のフォローも合わせると、入院しての手術というのは患者さんにとって負担の大きいものです。

日帰り手術の場合には、手術の翌日か2日後には日常生活に復帰していただけますので、そうした生活への負担を最小限に抑えることができます。

身体への負担を軽減

当クリニックでは手外科専門の経験豊富な医師による手術を提供しております。

麻酔などもなるべく患者さんの身体に負担のかからないようにし、手術時の合併症のリスクを小さくし、また術後の日常生活への復帰も早くできるよう心掛けております。

経済的な負担軽減

日帰り手術では入院をしないため、経済的にも負担が少なく済みます。

また民間の保険に加入している場合には、日帰り手術でも給付金が下りる場合もありますので、契約の保険会社に確認いただけますと、さらに費用を抑えることもできます。

国民健康保険の加入していれば、1人1か月、同じ医療機関にかかり、以下の自己負担限度額を超えた場合、その超えた額が支給されます。
以下のページで高額療養費の自己負担限度額シミュレーションでき、支給額の目安がわかります。
シミュレーションのページはこちら(価格.com保険ページ)

当クリニックで対応できる疾患

  • 手根管症候群
  • 肘部管症候群
  • 腱鞘炎(ばね指、ドケルバン腱鞘炎)
  • デュピュイトラン拘縮
  • ガングリオンの摘出手術
  • 肘部管症候群
  • 靭帯損傷・断裂
  • 橈骨遠位端骨折・尺骨遠位端骨折
  • 手指骨折・脱臼

当クリニックで対応できない疾患の場合には、適切な連携先の医療機関へご紹介させていただきます。

日帰り手術の流れ

診察・治療方針の決定

まずはご予約の上、外来を受診ください。
医師が患者さんの症状をお伺いの上、検査も合わせて正確な診断を行います。

その診断から、患者さんにとって最適な治療方針を決めていきます。治療方針はしっかりと話し合ったうえで決定いたします。

手術のご予約

日帰り手術の日程を決めます。
術前、術後に関して、手術における注意事項などを詳しく丁寧にご説明させていただき、日帰り手術のスケジュールを決定いたします。

当クリニックでは午前中を手術専用時間としております。

手術前の検査・当日のご説明

まずは既往歴、内服薬の確認、最低限度の血液検査(感染症含む)を行います。その後、当日のご説明、術後の過ごし方についてお伝えいたします。

手術当日

ご予約いただきました当日クリニックへお越しいただき、あらためて血圧の確認などの健康状態の確認を行います。

麻酔処置

患部への局所麻酔、または腕全体に効く麻酔(伝達麻酔)を施します。

手術

麻酔がしっかりと効きましたら、手術を始めます。
手術は疾患や部位にもよりますが、10分ほどで終わるものから数時間ほどかかるものまでさまざまとなります。

術後

手術が終わりましたら、医師からご説明をいたします。腕全体への麻酔をされた場合には、まだ動かすことができないため三角巾を使用いただき補助をします。

院内で十分に休憩を取っていただき、落ち着かれましたらご帰宅いただけます。

なお、手術のあとに何か問題があった場合には、クリニックへご連絡下さい。

このページの先頭へ戻る